【コピーライター必見】ターゲット心理をついたキャッチコピーを作るポイント

記事LPやLP、広告などで、商品やサービスを売るためのキャッチコピー。 インパクトを与えることはもちろんですが、1番のポイントはターゲット心理に寄り添うことです。 ポイントと、例文をご紹介します。 基本的に、キャッチコピーを作るときは次の4つのことを感じるような内容にしましょう。 ・必要性 ・緊急性 ・知名度、話題性、流行性 ・簡便性 これらの要素があるキャッチコピーをユーザーが見たときの心理を紹介します。

CVR(コンバージョン率)を高める!CTAボタンデザインのポイントを解説

LPやECサイトに必要不可欠な、CTA。 CTAの意味や、CVR(コンバージョン率)アップに繋がりやすいボタンデザインのポイントなどを解説します。 CTAとは、Call To Actionの略で、行動喚起を意味します。 購入や申込みを促したり、別ページにリンクする…などコンテンツによって様々な役割があります。

ロングテールSEOのメリットや基本となるテクニック

WEBサイトを作る上で欠かせないロングテールSEO。 その意味とメリット、ロングテールSEOのためのサイト構造や、コンテンツ設計の基本となるテクニックについて説明していきます。 ロングテールSEOとは ロングテールというキーワードをご存知でしょうか? ロングテール戦略やロングテール理論という使われ方をされますが、これはWEBマーケティングの手法です。

コンテンツSEOを意識したコンテンツ作りとサイト設計をしよう

コンテンツSEOと言う言葉を聞いたことはあるものの、内容をよく理解していない人も多いでしょう。 コンテンツSEOは2012年頃から急速的に実施されるようになった手法です。 ここではコンテンツSEOの概要・メリット、コンテンツSEOを意識したコンテンツ作りのポイント・サイト設計について説明します。

【今更聞けないSEO用語】ビック・ミドル・スモールキーワードの意味と性質の違い

SEO関連のページを見ていると、よく目にするこれらの言葉。 ・ビックキーワード ・ミドルキーワード ・スモールキーワード なんとなく検索ボリュームに関係するのだろうな…ということは分かりますが、違いについて意識したことはありますか? ビック・ミドル・スモールキーワードの意味 ビックキーワードとは、WEBサイトに関連するキーワードの中で検索数・競合数の多いキーワードのことです。